私のエアコン分解クリーニングを公開!ドレンパンもファンも外します。

こちらのページでは、私が行うエアコン分解クリーニングについてご紹介していきます。

機種やメーカーごとで作業方法が違いますが、参考にして下さい。

一般的なエアコンクリーニングとは一味違います。

エアコン分解クリーニングの様子

今回は、こちらの【三菱霧ヶ峰のフィルター自動おそうじロボットエアコン】を分解クリーニングした時の様子をご紹介します。三菱霧ヶ峰フィルター自動お掃除機能付きロボットエアコン

メインカバーを外すと、このような状態になっています。まさにロボットエアコンと言った感じですね。メインカバーを外した状態

エアコンは家電製品ですので、このような電気部品がたくさんあります。もちろん濡らしてはいけません。水がかからないように養生するか、取り外してしまいます。私は基本的には取り外します。エアコンの電気部品

これがエアコン本体から取り外した部品です。どこまで分解できるかがキレイになるかどうかのポイントです。分解したドレンパンやファン

電気部品、ドレンパン、ファンを分解すると、じゃぶじゃぶ洗えるようにします。外さないと、水圧が全く当たらずキレイにできなかったり、電気部品を濡らしてしまって故障の原因となります。ファンもドレンパンも分解したエアコン

分解後は、高圧洗浄をするときに周辺に水が飛び散らないように養生をしていきます。エアコンの養生

その後に本体は、高圧洗浄をしていきます。熱交交換機の高圧洗浄中

ドレンパンやファンを外しているので、エアコン内部の奥の奥まで洗えます。エアコン内部の奥まで高圧洗浄

こちらが高圧洗浄機です。ポリタンクに洗浄剤を作り、高圧洗浄機で吸水して高圧ノズルより洗浄剤を吐き出す仕組みです。使用中は少し大きめの音がします。エアコンの高圧洗浄機

一方外した部品の洗浄は、戸建てなら外、もしくはベランダ。マンションなどの集合住宅なら、浴室、またはベランダ(ベランダに水道がある場合)で洗っていきます。エアコンから外した部品

こんなに汚れたファンも、カビだらけのファン

高圧洗浄で一気に汚れを落としていきます。外した部品の高圧洗浄

新品の様にキレイになりました。(モヤモヤしているのは、元々の素材の表面です。)キレイになったファン

あとは外した部品をに戻していきます。

これが基本的な作業の流れです。

作業にはできる限りスペースをとっていただけると作業がしやすくて助かります。エアコンクリーニングスペース

・ファンの分解洗浄はプラス¥3,000
・東芝製は受け付けておりません。
・ダイキン製は、一部の日立はドレンパン、ファンは外せません。

エアコン分解クリーニングの3つのポイント

我々エアコン洗浄業者がエアコンをキレイにするには、大切な3つのポイントがあります。

①できるかぎり分解する
②高圧洗浄機の水圧を強くして洗う。
③たっぷりの水量で洗う。

という3つがポイントとなります。

一番のポイントはやはり分解です。

ここまでの分解は、誰もができる作業ではありません。

知識と経験と技術が必要です。

エアコンがキレイになる度合いを数字で表現

エアコンクリーニングすると、新品になるのか?

というと、残念ながらそうではありません。

我々業者のエアコンクリーニングでも、どうしても汚れは残ります。

具体的に数字で表していきます。

100% 新品状態

0% 汚れている

で表現していきます。

・一般的なクリーニング(ドレンパンやファンを付けたまま洗う) 50%
・ドレンパンやファンを外して洗う 85%
・エアコンを本体ごと壁から取り外して洗う 95%

一般的なエアコクリーニング50%

壁にかけたままで洗います。
あまり分解せずに洗うと、汚れが残りやすく、なかなかキレイになってくれません。
作業者がキレイにしたい!と思っても、現実的に水圧があたらずキレイにできません。

ドレンパンやファンを外して洗う85%

壁にかけたままで洗います。
外した部品はかなりキレイになります。
ですが、本体の一部にファンとドレンパンを外したとしても、水圧があたらない場所があります。そこだけ、汚れが残ります。

エアコンを本体ごと壁から取り外して洗う98%

取り外して洗うと、隅々までキレイにできます。
この方法が一案キレイにできます。
ただし、少し高額になります。
※電気部品に汚れが付着している場合は、手が付けられません。ですので、95%としました。
※当店では取り外しクリーニングは行っていません。

こちらをご確認下さい。

当店では、お受けできないエアコンもございます。

以下ご確認ください。

・製造年月日より、10年以上経過している古いエアコンはお受けできません。

・エアコンと左右の壁、天井との隙間がテニスボールが入るほどのスペースがないとお受けできません。(壁にピッタリとくっついている場合はお受けできません。)

・エアコンの設置高さが、高い位置についている場合はお受けできません。(身長170センチの方がエアコン下部に触れればOKです。)

・真下に脚立を立てて作業をします。家具移動ができず、脚立が建てれない場合はお受けできません。

・現在、【東芝製】【コロナ製】【アイリスオーヤマ】【外国産】のエアコンはお受けしておりません。

お問い合わせ:お申込みについて

【お電話でお問い合わせの方】
【090-8860-6687】(受付AM9:00~PM19:00)までご連絡ください。※当店への営業電話は固くお断りいたします。

電話でお問い合わせの方用ボタン

【メールフォームにてお問い合わせの方】
下記のメールフォームをクリックし、必要事項を記入して送信して下さい。3日以内に返信させていただきます。メールでお問い合わせの方用ボタン

※当店の空き日程のお問い合わせは、お電話をお勧めします。タイムリーな情報がお伝えできます。お急ぎでない場合はメールフォームでも構いません。

tajima-clean.jpをフォローする
エアコン分解クリーニング専門サイト|タジマクリーンサービス
タイトルとURLをコピーしました