TOP > 新築フローリングワックスがけ のメインページです。




※ただいま、在宅のワックス作業は、新規の受付を停止させていただいております。


新築のワックスがけについて

フローリングワックス剥離 新築のワックスについて

建売住宅などは、フローリングにワックスが塗られていないまま、売りに出される場合があります。ぜひ、ワックスを塗りましょう。


料金 ¥45,000(税込) 新築 建売4LDKの場合





ワックス作業を写真でご紹介。

 新築 建売住宅のフローリングワックスについて。


料金¥45,000(税込)  新築 建売住宅 4LDKタイプ     です。


※ご確認事項
・ ノンワックスタイプかどうかご確認ください。→ノンワックスタイプの場合、当店では対応できません。
・ 作業には、電気と水道を使用しますので、あらかじめ開栓手続き願います。
・ 床に、建築時のボンド跡が残っている場合、当店では対応できません。ですので、その上からワックスを塗り、目立たなくさせます。
・ 新築清掃の時にサービスワックスが塗られる場合があります。可能であれば、そちらを辞めていただいて、当店の高密着ワックスをおすすめします。


 愛知県名古屋市や一宮市で、実際に新築の建売住宅でワックス作業をさせていただいた時のお話です。


作業開始です。

まずは、ワックスが塗りやすいように、ドアストッパーなどを外します。
フローリングワックス


フローリングワックス

塗らないほうがいい部分は養生をします。
フローリングワックス


その後、全体に水ぶきをし、床をきれいします。

1層目。(密着重視ワックス)
ワックス1層目

2層目。
ワックス2層目

3層目。(完了)
ワックス3層目






こちらは、別のお宅で3層目が完了した写真。
床のタイプによって、ツヤのかかり方がかわります。
フローリングワックス
コーティングをしたみたいな輝きになりました。




もちろん、
トイレや、
トイレのワックス

洗面室、
洗面室のワックス

階段や廊下も塗っていきます。
階段のワックス
階段にワックスを塗ると、すべるのでは・・・?
という心配もありますが、そんなことはありません。



ワックスは床の保護剤です。
ぜひ塗りましょう。



名古屋、江南、犬山、春日井、一宮、小牧、稲沢、清須、各務原、岐阜、など、新築フローリングワックスは当店へ!