愛知県北名古屋市でエアコンクリーニング







ハウスクリーニングの仕事を始めたときは、正直言いますと、エアコンクリーニングはキライでした。
それでも、『ハウスクリーニング業者=エアコンクリーニングも対応する』が常識だったので、やらざるを得なかったです。


キライだった当時は、一般的に行われている程度の技術しかありませんでした。
現在、主流のお掃除ロボは難しいのでお断りしてました。
料金も現在よりもかなり安めの設定で¥8,000ほどで受けていました。



↓下の4枚の写真は、どこの業者サイトでも、よく見かける写真だと思います。
苦手でキライだった昔の僕が作業した時の写真です。

【クリーニング前】
エアコン分解クリーニング
【クリーニング後】
エアコン分解クリーニング


【クリーニング前】
エアコン分解クリーニング
【クリーニング後】
エアコン分解クリーニング

↑これらの写真を見ると、キレイになった!という印象があると思います。
しかし、やった僕が言うので間違いないですが、実際にはあまりキレイになっていません。
目に見える表面の汚れしかキレイにできていないのです。
エアコンの奥の汚れは残ったままです。


当時は、ファンを外したりする分解技術がなかったので、このような印象がよく見える写真を載せてアピールしてましたし、これが限界でした。
上の写真の状態でもっと分解してみると、奥にはいくらでも汚れは残っています。m(__)m


これではダメだし、他業者さんとの差別化をはかる為に、奥の奥までキレイにするために分解技術を勉強しました。
徐々にエアコンクリーニングが面白くなり、、分解レベルも上がり、ファンも分解できるようになり、今では下記のような写真を載せることができるようになりました。


【分解した部品のクリーニング前】
エアコン分解クリーニング
【クリーニング後】
エアコン分解クリーニング


【残った本体のクリーニング前】
エアコン分解クリーニング
【クリーニング後】
エアコン分解クリーニング
実際に作業をしていても、気持ちがいいです。
分解に手間も時間もかかるので、料金も上げさせていただきました。
多少高くても、丁寧に洗って欲しいという方は、ぜひご検討下さい。








こちらが、エアコン分解クリーニングに使用する道具です。
左上に、ドライバー類などが入った腰ベルトにかける工具類。
左下に、洗剤や汚水を受け止めるバケツ。
右上に、下に敷くビニールシートとエアコン本体に欠けるクリーニング専用ビニルカバー。
右下に、黄色い本体の高圧洗浄機とホースがあります。
そのた、脚立なども搬入します。
エアコンクリーニング分解


まずは、道具を搬入、作業スペースを確保します。その後に作業開始です。
エアコンクリーニング分解
最低でも、このビニールシートほどのスペースを確保していただけると助かります。



壁についているエアコンを、ドライバーなどで分解後・・・↓このような状態になります。
エアコンクリーニングでは、本体に直接水をかけるため、水がもれないようにカバーが必要です。
このように養生していきます。
北名古屋市でエアコンクリーニング
これで、エアコン本体に水をかけても大丈夫です。写真では切れてしまっていますが、下にバケツをおいて、そこに水が流れ集まるような仕組みになっています。


このようなポリタンクに光津洗浄機で吸い上げる洗剤を作成。
北名古屋市でエアコンクリーニング


高圧洗浄器を使用して、エアコン本体に直接洗浄剤を吹きかけています。
エアコンクリーニング 高圧洗浄中


これらは外した部品です。浴室や外で洗います。
(当店ではドレンパンやファンも外して洗います。ですので、他社さんより高めの料金設定になります。)
エアコンのカビ汚れ


濡れているのでわかりにくいですが、こんなにきれいになります。
エアコン 洗浄後


エアコンクリーニングで出る汚水です。
エアコンクリーニングで出た汚水
びっくりですねΣ(゚д゚lll)ガーン




 エアコンクリーニングの方法は業者によって様々です。どの業者もあるていど分解をしますが、ドレンパンという部品を外して洗浄するかどうかで、仕上がりが大きく変わってきます。

ドレンパントとは、エアコン運転中に発生した水滴を受け止める「おさら」のようなものです。このドレンパンにたまった水が室外に向かっていくホースに流れ込むことで排水しています。この部品は、当然のように汚れがたまっていたり、カビがはえていたりします。ひどい場合は、虫が生息しています。

当店では、ドレンパンをはずして洗浄します。


分解してはずしたドレンパン写真。はずさないと、この汚れ70%近く残ります。
高圧洗浄でも取り外さないとキレイになりません。
エアコンクリーニング分解
↓洗ったあと。
エアコンクリーニング分解


外した写真。
エアコンクリーニング分解

↓洗ったあと。
エアコンクリーニング分解
このドレンパンという部品は、通常お客様が目視で確認することはできません。
外さないと洗浄できないので綺麗にならないのですが、外さなくてもエアコンクリーニングと言えます。


※外れない機種もあります。~※ダイキン製、シャープ、東芝製は当店でははずせません~


当店では、ファンまで分解して洗います。
ファンをつけたままでは本体側でキレイにならない部分があるので、外して洗うようにしました。

エアコンクリーニング分解

日立のお掃除エアコンのビフォー↑ アフター↓です。
エアコンクリーニング分解


シャープ、ダイキンは外せないケースがあるので、一度お問い合わせ下さい。
National/Panasonic/ひたちしろくまくん/三菱電機霧ヶ峰/富士通は外せます。




名古屋市、犬山市、江南市、春日井市、一宮市、小牧市、稲沢市、清須市など、尾張エリアのハウスクリーニング、エアコンクリーニングは当店へ!

▼ 【エアコンクリーニング】のメインページに戻る。



タジマクリーンサービス 新サイト作成中
新サイト エアコン分解クリーニングページ